2011年のMacbookPro(15inch,17inch)が遂にリコール対象外に

MacBook Pro 15inch/17inch,Late/Early 2011については

2017年5月18日までは、

「MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム」

ということで、以下の症状(主に表示乱れ、ノイズ)は無償修理の対象になっておりました。

しかし、2017年の5月18日以降、パーツを製造停止を理由にリコール対象外となってしまいました。


■具体的な症状
・液晶表示において全体的にノイズが入ったり歪んだり乱れたりする
・PCの電源は入っているのに、液晶画面が真っ暗で何も表示されない
・画面乱れ→コンピュータが突然再起動する


▼2017年05月19日以降、対象外となったMacBook Pro
MacBook Pro (15-inch Early 2011)
MacBook Pro (15-inch, Late 2011)
MacBook Pro (17-inch Early 2011)
MacBook Pro (17-inch Late 2011)


▼2017年05月19日以降も対象となるMacBook Pro
MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2012)
MacBook Pro (Retina, 15 inch, Early 2013)





当店ではこのような症状のリコール対象外モデルもジャンクとして買取しております。

もし該当のMacbookProをお持ちで修理ができず困っておられる方は

ぜひとも当店にお売りください。

当店はジャンク品として買取し、キーボードや液晶画面などまだ使える部品を有効活用させて頂きます。


▼匿名でも3分ほどで見積もりできますので一度査定してみて下さいね!

無料査定フォームはこちら
 



この記事が役に立った場合はいいね!やシェアをお願いします(^^)
その他カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA